老人保健施設から受診に連れて行ってくださいと言われました

相談
老人保健施設に年寄りを預けています。昨日のことですが、突然施設から電話が入り高熱がでており、インフルエンザかもしれない、病院に受診のため連れて行って下さいと言われました。
施設に入所していても家族が病院に連れていかなければいけないのですか?また、万が一インフルエンザだったとしたら退所になりますか?こちらでは面倒みれないから預けているのにそれでは困ると思っています。

この相談者への応援メッセージはページ下のコメント欄へ

回答
>施設に入所していても家族が病院に連れていかなければいけないのですか?
老健が受診させる必要性があると判断した受診には、施設側で対応する義務があります。文面からみると、今回のケースでは家族が連れていく必要はありません。老人保健施設は医師が常駐し、看護師に医療指示を与えることが可能な施設です。老健で対応可能な医療は老健で行うこととされています。しかし、老健にはレントゲン設備もありませんし、精密検査もできません。そのため、老健で対応できない医療は協力病院などに受診(これを他科受診といいます)することとなっています。

私はいぜん老人保健施設の相談員をしていましたが、受診は施設が対応していました。しかし、他施設では家族に受診時のつきそいをお願いしているところもあり、施設によって対応が異なるのが実情です。これは病院に一度受診すると、施設職員が数時間拘束されるため、それを嫌がってのためだと思います。ご家族が対応できるのならば、つきそいをお願いしたいのが施設側の本音です。それにしても病院までの送迎は施設が行うべきであり、家族にその負担を強いることはできません。

>また、万が一インフルエンザだったとしたら退所になりますか?
老健内でインフルエンザを発症した程度では退所にはなりません。入所のときに重要事項の説明をお受けになられたと思いますが、老健で退所になる場合は3つです。(1)在宅復帰、(2)入院、(3)死亡の3つです。インフルエンザのために入院治療が必要だと病院側が判断し、じっさいに入院すれば老健は退所になります。

老人保健施設では医療保険の取扱いが特殊です。冒頭でも書いたように老健内で対応できない医療は他科受診となります。これは非常にややこしい内容になっており、例えば受診先の病院からは薬はもらえません。老健入所中の方の薬は一部(抗がん剤や医療用麻薬)を除き、老健で出すことになっているからです。もし薬が処方されてしまうと、その薬には医療保険が使えません。

医療保険が使えない医療を受けた場合、その費用を払うのは老健になります。そのあたりの仕組みをよく理解していない病院や老健も一部あります。ご家族が知らないのは当然なので、今回のようなインフルエンザの疑いで受診するような場合は、老健側が対応することが当然だと思います。もちろん、ご本人の状態が非常に悪いとか、病院と家族が話しあう必要が生じれば、ご家族に病院にきてもらうようお願いします。

今後も他科受診することがあると思います。施設の支援相談員と受診対応についてしっかり決めておいたほうがよいでしょう。

この回答に関する補足は以下のコメント欄にお願いします。


介護に関する質問・疑問はCSLabへ。相談無料です。

コメント


認証コード4015

コメントは管理者の承認後に表示されます。