CSLabの見守りサービス

介護保険にはできない支援。


それがCSLabの見守りサービス。

画像の説明

介護保険では散歩にもいけません


CSLabの見守りサービスでは、介護保険では対応できない支援に柔軟に対応します。介護保険ではカバーされないけれど、充実した生活を送るためには必要なケアサービスだと考えるからです。在宅の方でも施設入居中の方でも以下の4つのサービスが利用できます。

要支援の利用者なら4500円(税別)/月から



画像の説明

①見守り・安否確認サービス

最低月1回は訪問し、普段の生活状況を把握します。また電話などでも安否確認を行い、異常の早期発見に努めます。ケアサービスの状況等も確認し、ご家族へ報告します。報告する内容についてはご本人の了承を得ます。
訪問に要する交通費は別となります。原則、事務所から訪問場所まで公共交通機関を利用した場合の料金になります。
※当月で①見守り・安否確認サービスのみの場合は、実費交通費のみご請求します。定額報酬の請求はありません。




②書類の代筆・提出処理

介護保険関係の書類や、年金・社会保険の手続き・支払いなど、たくさんの書類があります。ご本人にできる部分はご本人に行ってもらい、できない部分はお手伝いさせていただきます。重要な書類など、ご家族の確認が必要な場合は郵送する等の支援を行います。

画像の説明




画像の説明

③受診の付き添い介助

病院受診時の付き添い(身体介助含む)・入退院時の手続き支援を行います。受診の付き添いは定期受診は定額報酬内内で対応。時間の制限もありません。
ただし、初診の場合は別途5000円をいただきます。予定されていない受診や緊急の受診については対応できない場合があります。交通費は別となります。入院、手術の同意については身元引受人の契約が必要です。




④外出支援サービス

あらゆる外出(外食、買い物、旅行、自宅に外泊、冠婚葬祭への参加)の支援を行います。時間も無制限なので追加料金の心配は無用です。身体介助は介護福祉士の資格をもったプロが行います。介護保険では認められていないケア限定です。

ショッピングセンターにいって買い物を楽しむ
 映画館に映画を観に行く
 誕生日にホテルのレストランに行き、美味しいものを食べる
 親族の結婚式に参加する
 想い出の場所に旅行に行く


※介助に二人必要と判断した場合は、追加分の介護職の料金が別途発生します。その場合は事前にご相談させていただきます。





画像の説明





料金は要介護度別の定額報酬。必要な回数、

時間も無制限で追加料金は発生しません。



要支援1〜2

①見守り・安否確認サービス
②書類の代筆・提出処理
③受診の付き添い介助
④外出支援サービス


4500円(税別)/月



要介護1〜2

①見守り・安否確認サービス
②書類の代筆・提出処理
③受診の付き添い介助
④外出支援サービス


10500円(税別)/月



要介護3〜5

①見守り・安否確認サービス
②書類の代筆・提出処理
③受診の付き添い介助
④外出支援サービス


13500円(税別)/月


※訪問等にかかる交通費は別です

※②③④のサービスが発生しない月は①見守り・安否確認のため訪問した実費交通費のみご請求します。


見守りサービスはケアプランにインフォーマルサービスとして組み込んでいただき、担当ケアマネージャーや主治医、各関係機関の方と連携をはかります。


スクリーンショット 2018-08-12 9